• 人間に被害を与える動物
    犬や猫をペットとして飼っている人は多いです。犬や猫は動物で人に懐きやすいものもいれば、なつきにくいものもいます。
  • ハクビシン
    ねずみ駆除はよく聞きますが、害獣駆除という言葉を聞いたことがある人はあまりいないです。

ハクビシン駆除、ねずみ駆除、害獣駆除で共通して言える点は特性を知るということです。

特性を知ることで効率良く駆除できますし、また家に住み着かないように対策をすることもできます。
また自分の家の状況、環境を知っておくことも大切です。
自分の家はハクビシンが住みやすい環境なのか、ねずみが住みやすい環境なのかと見直すことが大事です。

ねずみが住みやすい環境は散らかっている環境です。
ねずみは雑食なので、食べかすが残っている場合や放置されている場合はそれをエサとして食べにきます。
まず新聞紙や雑誌などが散らかっている状況もねずみが住みやすいです。
ねずみや新聞紙や雑誌などを使用して巣を作るためねずみが増殖する原因にもなります。

ハクビシン駆除やねずみ駆除、害獣駆除をした後は対策するだけではなく、自分の家の環境を改善することも大切です。
それが一番の対策になります。

ハクビシン駆除やねずみ駆除などの害獣駆除。
ねずみ駆除は自分でもできませんが、ハクビシンなどの鳥獣保護法で守られている動物は厄介です。
そういった場合は専門業者に頼むのが良いです。
ここではハクビシン駆除の流れについて説明します。

ハクビシン駆除ではまず事前調査を行います。
事前調査では駆除業者へ申し込んで契約して、駆除する当日の流れについて説明します。
駆除の最初の段階としてまず追い出します。
ハクビシンを家の中から追い出す方法を行います。ハクビシンが出てこない場合は捕獲します。捕獲の方法は生け捕りにするか、罠を仕掛ける方法があります。
捕獲したら終わりではなく、巣や糞を回収します。
それから糞などによる二次災害を出さないために殺菌や消毒を行います。
それから侵入口を防ぎます。侵入口を防がないとまたハクビシンが侵入してくる可能性もあります。

ハクビシン駆除やねずみ駆除など様々な害獣駆除があります。

害獣駆除をする前にまずなぜ自分の家に害獣が住み着いてきたのかという原因を知る必要があります。
原因を知らないまま駆除して終わらしてしまうと、また住み着く可能性が高いからです。

コウモリの場合は一度住み着いてしまうと駆除するのは難しいです。
コウモリは夕方から夜間の時間帯に群れで出かけます。そういった性質を利用してその時間帯に忌避剤を使います。
そうすることで追い払うことができます。

害獣の中には鳥獣保護方によって守られていて自分では駆除できない動物もいます。
そういった動物は勝手に駆除するということはできません。
ではどうすればいいかというと、その動物に通り道や侵入する場所に忌避剤を使用します。
そうしておけば追い払うということもできます。

害獣駆除の基本として害獣それぞれの特徴や性質を知っておけば駆除する際にも役に立ちます。
ですから闇雲に駆除するのではなく性質を活かして効率よく駆除した方が良いです。

最近増えてきている害獣による被害。
そのためハクビシン駆除を含めた害獣駆除の依頼も増えてきています。
そういった害獣駆除以前に被害があるのはねずみによる被害です。

ハクビシンを自分で駆除しようと考えている人は、保健所や市役所に行って申請をする必要があります。
ねずみ駆除する場合はそういった申請は入りません。

ですから自分で駆除することもできます。
ですが安全に的確に駆除する場合はやはり専門業者に依頼するのが一番です。

専門業者は費用がかかりますが、素早く安全に的確に駆除してくれるので安心できます。
しかしその安心できる専門業者の中にも悪徳業者と呼ばれる業者がいます。

お金をぼったくる業者です。
そういう業者に依頼してしまうと、ねずみにより被害より、精神的苦痛を与えられるので注意が必要です。

費用がかかるから自分で駆除するという人もいます。
自分でねずみ駆除を行う方法は4つの方法があります。
ネズミ捕り、捕獲用粘着シート、殺鼠剤、忌避剤の4つです。

ネズミ捕りの方法は昔からある駆除の方法です。よくテレビなどで見かけるネズミを挟んで駆除する方法です。
この方法でも駆除はできますが、ねずみは挟まれて即死するので後処理に問題があります。
捕獲用粘着シートは天井裏や台所などに設置します。ねずみは警戒心が強いので普通に設置するだけではダメです。最初は粘着部分を隠しておき、何日かたって粘着部分を出すと効果があります。
殺鼠剤は名前の通りねずみを駆除するための薬剤です。基本的に毒入りのエサという形で行います。そのまま殺鼠剤を置くよりエサと混ぜた方がより効果があるからです。
忌避剤は駆除するのが目的のものではありません。駆除した後に侵入を防いだりするために使用します。
ですからねずみの侵入を防ぐため予防になるということです。

こういったねずみ駆除の方法があります。

カレンダー

2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031